今年も来ました!タバコ税の増税…それでなくても肩身が狭いのに、税ばっかり取りやがって!

と、愚痴の一つも言わせてください(汗)

本日(10月1日)から、タバコ税増税で「値上げ」。それにしてもさぁ…毎年の恒例行事のように、当たり前のように増税するよね。

たばこ税の税収は年約2兆円。

これが「お決まり」らしく、年々喫煙人口が減少してしているのに、タバコの売上が落ちているのに…年2兆円をキープすべく「増税」が続きます。健康増進?昔そんな事を言ってたご婦人がいらっしゃいましたが、国民の健康とたばこ税の増税とは「関係ない」んだよ!年2兆円をキープするために、喫煙人口が減ろうがタバコの売上げが落ちようが関係なし。

「税ファースト」でございます。

だいたいさぁ、税って受益者負担が原則なのに、たばこ税ってどこに消えていくんでしょうねぇ。喫煙場所は年々減らされて吸える場所がなくなってきてるのに、税だけはきっちり取られます。2兆円をキープするために、財務省も必死でございます。そこには「国民の健康」なんて考えは「微塵も」ありません。

でもさぁ…いつまでも増税って続けられないですよね。なので財務省は必死になって「次」のターゲットを探しています。
※「アルコール」なんていうのも、次のターゲットになってるよね。

税を取ることに生きがいを感じてるんですかねぇ。

そうそう、あそー氏がやっと居なくなりそうですよね。約8年?9年?財務大臣に居座ってたけど、2%の物価上昇も財政健全化も…実績があるとすれば、2度に渡る「消費税の増税」だけかも。新型コロナの「特別給付金(10万円)」も、渋々。それも「手を上げた人だけ」とか言うもんだから、余計に手間と時間がかかってしまった。

国民の金・国の金は「自分の金」

自分の利権・私利私欲にはたっぷり予算をつけるけど、関係なさそうなところには予算をつけない。つまり、国民から見ると「無駄」と思われる部分にたっぷり予算!やっと居なくなると思ったら、次は義理の弟だっけ?財務大臣の席は「麻生一家」が引き継いでいくんですかねぇ…

あ…大幅に話がそれてしまった(汗)

PloomX用のメビウスやキャメル。キャメルは、価格据え置きらしいですね。喫煙人口の減少?売上げ減少?を危惧?してのことらしいけど、健康増進の観点から見るとおかしな話かもしれません。

ワタシ?PloomX キャメル銘柄のメンソール系がメインでございます。価格据え置きで1箱500円は、ワタシ的には…助かる~でございます。

本当なら「禁煙」?タバコなんてやめればいいと思うんです。でも、なかなかやめられないんですよね~。価格の据え置きなんて「うれしいこと」されたら、ますます「禁煙」から遠のきそうです。

でも…禁煙は無理でも、「節煙」はしたいよね。
一日一箱から、2日で一箱。半分にできたら、財布にもかなり優しくなると思うんです。

増税・値上げを機に「禁煙」される方もいらっしゃるはず。応援しますよ~頑張ってください!

ワタシも頑張るw
でわ!

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です