JTの無煙たばこ(嗅ぎたばこ)「ZERO STYLE SNUS」(ゼロスタイル スヌース)を試してみたw

ワタクシ普段はPoom S、PloomTECH+、PloomTECKを愛用しております。
紙巻たばこから移行して、ほぼ3年位い経ちます。
最初はPloomTECHだったのですが、JTさんから新発売されるたびにPloomTECH+、Ploom Sも試すようになりました。

3種類の中で紙巻たばこに一番近いのは、やっぱりPloom Sかな?
紙巻たばこ本来の「1本単位」がPloom Sにありますからねぇ。
PloomTECHもプラスも「1カプセル50パフ」ではありますが、タバコってパフ単位ではなく1本単位。
長年の慣れ?で、やっぱり「1本単位」って重要なんですよね。

でね?
JTの「ZERO STYLE」(ゼロスタイル)のシリーズってご存知?

無煙たばこ(嗅ぎたばこ)としてかなり以前から発売されているシリーズで、現在は2種類販売されています。

  • ゼロスタイル スティックス
    パイプにタバコの葉っぱの詰まったカプセルを入れて火を付けずに吸うタイプ
  • ゼロスタイル スヌース
    たばこの葉の入った小袋(ポーション)を口の中に入れて味わうタイプ

どちらも煙の出ない「無煙たばこ」で、「嗅ぎたばこ」に分類されています。

スティックスは、かなり昔、発売当初に試したことがあります。
たばこの葉を吸うだけなので、ニコチンが摂取できているかどうかもわからず。
吸ってる感もなく。
言ってみれば「エア たばこ」みたいな感じで、すぐに止めてしまいましたw

JTのゼロスタイル スヌース!
JTのゼロスタイル スヌース!

口の中にポーションを含んで、歯茎とか頬の粘膜からニコチンを摂取?
そんなのでたばことして味わえるのかな?

もちろん気になってはいたので、今回2種類(4箱)通販で購入してしまいました(^o^)v

COOL MINTとBLACK MENTHOLをゲット!
COOL MINTとBLACK MENTHOLをゲット!

レギュラーよりメンソール系が好きなので、どちらも「メンソール系」。
左が「COOL MINT」で、右がより刺激の強い「BLACK MENTHOL」。
価格は税込み500円と550円でした。

我が地域のコンビニでは売ってないので、送料払ってJTの通販で購入でございます。

COOL MINTを開封!
COOL MINTを開封!

まずはクールミントを試します。
フタが固くて開けにくいのが難点かな?
ねじるタイプではなく、かぱっと開けるタイプのフタでございます。

中にはたばこの葉が入った「ポーション」と呼ばれる小袋が20個入ってます。

ケースの底に、使い終わったポーションを入れる場所があります。
ケースの底に、使い終わったポーションを入れる場所があります。

ケースの底に蓋がついていて、使用済みのポーションを入れておける場所があります。

ポーション
ポーション

ポーションの大きさは、こんな感じ。
これを歯茎と頬の間に入れて、タバコ感を楽しむ感じですね。

ちなみに原材料は、

  • たばこ
  • セルロース
  • pH調整剤
  • グリセロール
  • 香料
  • プロピレングリコール
  • 甘味料(スクラロース)
  • レシチン(大豆由来)

となっています。
ニコチンの含有量などの記載はなく、他社(BATのVELO)製品では約1.9mg(吸入量は約0.8mg)っていうことらしいので、おそらく同程度ではないかと思います。

ということで、早速試飲(試飲っていうのか?)

  1. ポーションを1つ歯茎と頬の間に入れて
  2. しばらくすると唾液と混ざって
  3. ポーションからメンソールな感じ、口の中に甘みを感じ
  4. チクチク感?これってニコチン吸収なのか?
  5. 15分から30分、メンソール感が無くなってきたら取り出して廃棄

口の中が「甘い」です(汗)
たばこを吸った感はないけど、しばらくは吸わなくてもいいかな?感はありますね。
なので、ニコチンは吸収されたのかな?

匂いも煙もありません。
口に含むだけなので、禁煙スペースでも大丈夫そう←やっちゃダメですよwww

やっぱりさぁ「たばこを吸った感」いわゆるミストや煙を吸って吐く行為がないので、ニコチンは吸収できるけど、吸った感は無いですねぇ。

できれば電子タバコと併用するとか、Ploom SやPloomTECHとの併用が良いかも。
ただニコチンは吸収されるようなので、Ploom SやPloomTECKとの併用は注意してくださいね。

ポーション一袋で15分~30分、結構長く楽しめるのは良いかも。
例えば、口に含んだまま事務処理やパソコン作業?…良いかもwww

そうそう、ポーションは口の中で結構ネバネバになるので、取り出す時がイヤかもwww
しばらくは甘みが残るし、口の中も若干ネバネバ感があるので、この辺がマイナスポイントかな?

あと、口に含んでるときは飲み食いが出来ないかも。
お酒飲みながら一服とかさぁ至高のひと時なんだけど、スヌースでは難しいかも。

そうそう間違って飲み込んでしまっても、たばこの葉が少ないので無害とは言わないけど大丈夫なようです。
もちろん唾液(ツバ)を飲み込んでも大丈夫ですw


ポーション20袋入りで500円(550円)が高いか安いか?
いまのところコストパフォーマンスは分からないけど、これはこれで有りな楽しみ方かもしれませんね。

とりあえず4ケース買ったので、無くなるまで使ってみることにします。
で、慣れるまではPloomTECH+と併用かな?
できれば「禁煙」したいんだけど、また別の機会でがんばてみましょうwww

ということで本日は、JTの無煙たばこ(嗅ぎたばこ)「ZERO STYLE SNUS」(ゼロスタイル スヌース)を試してみたっていうお話でしたw
でわ!

※2020年7月6日追記

SNUSを使い始めて、約1週間経ちました。
COOL MINTを1パック使い終わり、今はBLACK MENTHOLを使っています。
どちらもメンソール系のポーションで、BLACK MENTHOLの方が強いようです。
ただワタシ的には、どちらも同じような感じですかね(汗)

ポーションは15~30分で捨てるのですが、口から出すときヌチャヌチャで指先も茶色くなるんです。
ヤニ取り系の歯磨き粉じゃないと、もしかしたら歯も茶色く変色するかも。

でね?
やっぱり「吸った感」は無く。
ニコチンは摂取できたとしても、吸った感が無いのは寂しい限り。
どうしても Ploom Sに手が伸びるんですよね~習慣とは恐ろしい(汗)

慣れの問題だとは思うけど、喫煙スペースがなくどうしても「ニコチンを摂取したい!」っていうときに役立つアイテム…かな?←バレなきゃいいっていう法則www
あ、ダメですよ、マナーを守って楽しみましょうね!

(Visited 59 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です