禁煙」タグアーカイブ

2020年4月から全面施行される「喫煙」のルール。

2020年の東京オリンピック、「タバコの無いオリンピック」でしたっけ?
「超嫌煙おばさん」の主導のもと、2019年9月から「受動喫煙防止条例」が施行されたことは御存知の通り。

2020年4月からの「改正健康増進法」を先取りしたような形で施行された都の条例。
東京都内に住んでたり、都内に通勤されている喫煙者にとっては、かなり厳しいですよね。

もちろん「喫煙ルール」や「受動喫煙」タバコの煙など、非喫煙者に対しては最低限気を配る必要はあると思います。
でも、「条例」や「法律」で縛るのは、いかがなものかなぁ…

でね?
2020年4月から施行される「形成健康増進法」ですが、喫煙のルール「吸える場所」の規制がますます厳しくなります。

「飲食店の屋内では全面禁煙」

基本的に、飲食店の屋内は完全に禁煙になります。
お店に入る前に「禁煙」か「喫煙可」がわかるように、入り口に掲示されるようになります。

  • 喫煙専用室
    店内に喫煙室が設けられている場合は、喫煙室内でのみ「喫煙可」
    喫煙室内では飲食はできません。
  • 加熱式タバコ喫煙室
    店内に喫煙室を設けますが、中では加熱式のタバコしか喫煙できません。
    ただし、喫煙室内での飲食は可能です。
  • 喫煙目的室
    喫煙を楽しむ目的のお店、例えばスナックとかバーですね。
    喫煙しながらお酒などを嗜むことができます。
  • 喫煙可能室
    比較的小規模の飲食店では、全面または一部で喫煙が可能。
    飲食も可能です。

おそらく規模・来客数の多い飲食店を除き「タバコ専用」、「加熱式タバコ専用」の喫煙室は設けられないでしょう。
なので、ほとんどの飲食店では「屋内全面禁煙」ということですね。

ファミリーレストランや焼肉屋さん、回転寿司などは、すでに店内全面禁煙ですよね。
おそらく食事がメインのお店に関しては、これまで通り「全面禁煙」が主流であり、我々喫煙者も「分かってて」行くので問題はないと思います。

続きを読む

禁煙?喫煙可?表示が義務化されたけど…飲むと吸いたくなるよね(汗)

喫煙ルールが強化される、来春の改正健康増進法や都条例の全面施行に向け、今月から東京都内の飲食店で、「禁煙」・「喫煙可」・「分煙」の表示が義務化されました。
「喫煙可」なのか「禁煙」なのかお店に入る前に分かるので、席に座ってから「うわっ!たばこ吸えないじゃん!」ってなることは無くなりますね。

「ランチタイムは禁煙」っていうお店はよく見かけます。
お昼ごはん(ランチ)ならそう長居もしないのでいいけど、夜…ディナータイムまで「禁煙」はちと厳しいかなぁ。

あ、ステキなレストランとか高級ホテルとかの話じゃないよ。
そういう場所は「終日禁煙」で良いと思います。
行く方も、ある意味覚悟していきますからwww

私が言ってるのは、大衆食堂や居酒屋(飲み屋さん)の話でございます。

飲むと、吸いたくなるよね。
紙巻きは煙も臭いも灰皿も必要だから、ちょっとご遠慮いただくとして…
プルームテックなどの「電子タバコ」は許してほしいよね。
※灰皿はなくしてもらって、「たばこカプセル」・「たばこスティック」などは、各自持ち帰りでw

「国が許可して売ってるんだから、国がきちんと喫煙場所を整備スべきである」。
私はそう思ってます。
だってさぁ、「タバコは売るけど、吸わないでね」っておかしな話ですよね。

健康増進?禁煙政策を推し進めるのも、良いと思うんです。
でも「感情的」になってほしくないなって。

どこぞの都のトップ、かなり「感情的に熱く」なってるよね。

  • 個人的にタバコが大嫌い。
  • だから、タバコはなんとしても締め出したい。
  • 都からタバコを廃絶したい。
  • すぐにはできないけど、外堀からじわじわと確実に!

うむむ…感情的になりすぎ!

ちなみに…健康増進法って、たばこの税金を「際限なく上げる」ための法律だよね。
だよねwww

喫煙者もマナーとルールを守って嗜みたい。これは当たり前の話。
その上で、「共存共栄」していく道は無いもんでしょうかねぇ。

各飲食店が今後どうしていくかは分かりませんが、ますます肩身が狭くなりますね。
でも…頑張って生きましょう!
でわ!

最近は「Ploom S」(プルームエス)ばっかり使ってます~

紙巻きタバコに別れを告げてから、3年ほど経ってるかな?

ニコチン含有のタバコ的には、

  • プルームテック(PloomTECH)
  • プルームテック プラス(PloomTECH+)
  • プルームエス(Ploom S)

この3種類を使っております。
常用はJTのプルームテック系で、アイコスとかグローは持っていません。

上の2つ、プルームテックは低温加熱、プルームエスは高温加熱式ですね。
PloomSを入手するまでは、ずっと低温加熱式を常用してました。

プルームテックとプルームエス。

それが、最近は「Ploom S」つまり「高温加熱式」がメインになっちゃって(汗)
やっぱりさぁ、「タバコ吸ってる感」はPloom Sの方が上だし、「1本」っていう単位で吸えるのがいいのかなぁ。

PloomTECHって、区切り無くずっと吸ってられるからねぇ…
紙巻たばこみたいに、「1本吸ったら〇〇しよう!」とか、「やっと終わった!一服だw」
じゃないんですよね。

その点Ploom Sなら、1本単位の概念があるので、より「紙巻たばこ」に近い存在ですよね。

続きを読む